お知らせ
*2007年7月にイデアスを修了し、現在は某国際機関に勤務中。新ブログに移行しました。このブログは基本的に更新せずに、開発スクール(イデアス)の情報のみこちらでアップします

FC2カウンター
Since November 2006
プロフィール

masah

Author:masah
1年のアメリカ学部留学を経て、外国語系の大学を卒業。卒業後は専門商社で勤務。東南アジアを見たことで、大学院へ。広島大学大学院国際協力研究科で、修士号取得。。21世紀COEプログラム特別教育プログラム修了。06年秋からは、アジア経済研究所開発スクールで経済学をベースにして、開発・貿易について学んでいる。将来は国際機関、財団、シンクタンクで働くことを希望。経済学、政治学両方できたら理想と思っている。
TOEIC:940点 TOEFL:273点

*リンクフリーです。
*本ブログはあくまでも個人的見解に基づくものであってアジア経済研究所開発スクールの意見を代表するものでは一切ありません。
*著作権利は本人に属します。

アマゾンに寄稿した書評リスト(本ブログと重複あり)

最近の記事
カテゴリー
相互リンク中!
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム
出願や進路相談に関しては掲示板に掲載して下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
今日の出来事
今日は色々な人に会いました。
一人は、開発スクールに来期入学する人。同期と三人で会ったのですが、留学のこと、イデアスの授業のこと、イデアスの先生やOBのことやら話ました。改めてイデアスに入って来る人と話すと、新鮮な気持ちになり、改めて「頑張らなければ!」と思いました。

午後は、やんがた先生とさんかた先生に、ドクターコースの履修について相談にのっていただきました。マディソンでは、主専攻を経済学にすることは決定しているのですが、副専攻は未定です。副専攻は政治学か社会学にしようかと思っていて、さんかた先生に社会学について、経済学についてやんがた先生に相談しました。

二人とも基本書を推薦してくださりました。分厚い!本でしたが、びびりつつも「頑張るぞー」とまたもやテンションがあがりました笑。

最後は夜にFASIDインドネシアフィールドトリッププログラムの同期に会いました。インドネシアのスラウェシ島でフィールドを学びつつ農村にホームステイした仲間です。みんなインドネシア関係の仕事やら博士課程で研究やら継続していて、インドネシアトークで盛り上がりました。アメリカやインドネシアに留学した人もいるので会いたいなー、と思ったひとときでした。

スポンサーサイト
開発スクール生活・考え事 | 【2007-07-27(Fri) 23:49:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
イデアス最後の晩餐
今宵は、最後の晩餐でした。

お世話になった先生2人(やんがた先生とさんかた先生)と、同期6人、スタッフの方と居酒屋に行きました。

思い起こせば、このようにゆったりと飲みに行くのも初めてのような気がします。

「いやー、楽しいな。」

それが感想。

開発、恋愛、留学などの話に花が咲きました。

僕は、ウィスコンシン大学マディソン校ではイデアス生一人なので、さみしいなー。

今、イデアスでくわい君と二人ですが、みんなの机がすっきりしていて寂しい気持ちですね。

あー、卒業。



開発スクール生活・考え事 | 【2007-07-27(Fri) 00:11:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
進路の報告です(マディソン校へ!)
卒業もして、落ち着いたので進路報告です。

ウィスコンシン大学マディソン校国際開発研究科(PhD)に進学します。ウィスコンシン大学マディソン校は日本では知られていませんが、アメリカでは研究大学院としては頑張っているようです。(いわゆるMBAやMPA, ロースクールといったプロフェッショナルスクールは弱いです。プロフェッショナルスクールはアイビーリーグや、西海岸のスタンフォード、バークレー等が強いですね^^)。開発分野だと、アメリカの有力校で、バークレー、コーネル、デューク、ハーバード、プリンストンに並ぶ(といいたい笑)大学院ではないかと思っています。

さらに、世界銀行奨学金を頂けることになりました!こちらは、イデアス、さらに、推薦状を書いて下さった方々、そして何よりも運のおかげです。人様のお金なので気合いを入れて勉強せねばなりません(><)。

取り急ぎ、報告です。

留学準備 | 【2007-07-25(Wed) 18:16:47】
Trackback:(0) | Comments:(2)
卒業!
ついに卒業しました!!
スタッフの皆さん、先生方、同期のみんな、ありがとうございました!本当に貴重な一年でした!

graduation



開発スクール生活・考え事 | 【2007-07-21(Sat) 01:47:12】
Trackback:(0) | Comments:(0)
開発スクール先輩(専攻:平和構築)のHP紹介
風邪から復帰しての第一号日記です。

先輩のブログの紹介です。
http://ameblo.jp/mt-youvegotafriend/

彼女はこんな人です↓(ブログより転載)
-----------------------------------------
青山学院大学国際政経学部
在アフガニスタン日本大使館勤務
アジア経済研究所開発スクール(IDEAS16期)を経て、
現在英国留学中。
リベリアでのインターンを終え、
ヨークにて卒論執筆中。
平和構築・開発の分野で働くことを目指しつつ日々格闘中です
----------------------------------------

彼女は、レバノンに調査に行ったり、ブラッドダイヤモンドの舞台であるシエラレオネの隣国リベリアにインターンに行ったりしています!

彼女のブログには、イングランドの古都Yorkでの日常の日々や、ポストコンフリクトの国々の状況、DDR(Disarmament, Demobilisation and Reintegration、すなわち元兵士の武装解除、動員解除、社会復帰)や、GBV(男女の性差に起因する暴力)などの言葉が出てきて、日々勉強させてもらっています。

いつも、「負けられないなー」と刺激を受けています。

平和構築の記事↓
http://ameblo.jp/mt-youvegotafriend/theme-10003202765.html

リベリアのお話↓
http://ameblo.jp/mt-youvegotafriend/theme-10003291200.html

ちなみに、彼女をはじめIDEASのOBOGを見ていると、よくキャリア開発の場で言われている意見に疑問符をつけたいです。

それは何かというと、大学の先生に多いように思いますが、大学生に向かって、「国際開発をやりたいなら、一度働け、それから大学院へ!」

本当にそうなのか?

確かに、職歴は無駄にはなりません。ただ、職歴は自分の年齢とのトレードオフ。

世界銀行のヤングプロフェッショナルプログラム(YPP)や、国連への登竜門であるJPOにも年齢制限があります。(YPP→32才、JPO35才)。年齢制限に引っかかって、あきらめているOB/OGの方を見かけたりしました。

関連ある分野での職歴が有利に働くのは理解できます。ただ、あまり関連のないような分野での職歴が有効かどうかは不明です。

しかも、日本の会社で、「利益追求!」「プロフェッショナル!」という思想を吹き込まれて、どの位国際協力へのモチベーションが持つのかも不明です。

若い頃の時間は大切だから、やりたいことをやったほうがいいのではないかと思います。

もちろん、優秀であれば、一流企業に入社して、そこで実績と経験を積み、後ほど留学して、開発の世界にデビュー、なんてこともできると思います。

しかし、僕自身が普通のレベルであったので思うのですが、最初から開発の分野で働くことの方がいいのではないかと、思ったりもします。

なぜなら、開発分野でのキャリアの成功の是非は、能力に起因するファクターよりも、開発に費やした年数に起因するファクターの方が、影響力が大きいこともあるのではないかと思うからです。

今日もワンクリックお願いします!(そのクリックで一票投じられ、ブログランキングサイトへつながります。)

Blog Ranking 気に入ったら押してください!

下クリック↓
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング


開発スクール生活・考え事 | 【2007-07-17(Tue) 22:16:53】
Trackback:(0) | Comments:(7)
開発スクール面接日でした!
昨日・今日と、僕たちの次の期の人たちの面接日だったようですね。

こんなビラが↓
ideas interview


早いものであれから一年ですねー。今年入学される方もあっという間ですよー。勉強して下さいね。はい、今の自分ですね。それは。

実は、事務員さんとか現役生も気になっていましたよー。「さっきあった人は○○だ。」とか言って笑。

論文、三回目うりゃ!を死にかけてやりました。明日、削ります。がんばれ、俺。あと一踏ん張りだ!

今日もワンクリックお願いします!(そのクリックで一票投じられ、ブログランキングサイトへつながります。)

Blog Ranking 気に入ったら押してください!

下クリック↓
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング


開発スクール生活・考え事 | 【2007-07-13(Fri) 02:47:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
論文指導:赤を入れてもらう
朝学校に来てみると、なんと机の上に論文が!(写真参照!)

diploma paper


それは昨日、んがみ先生に提出した論文第一稿のフィードバックでした。

そもそも、昨日第一稿を提出するというのがあり得なかったはずです。なぜならば、締切ぎりぎりだったし、そもそも内容が不完全だったからです。それなのに、フィードバックを今日もらえるとは。。。

さらに、かなり的確な赤を入れてもらっています。

感動(T T)。

昨日のやんがた先生といい、ほんとお世話になっています。

そのアドバイスを反映できるように、今日も論文頑張ります。

んがみ先生の著作・翻訳書はこちら

また、アマルティア・センの名著の訳書は↓。アマルティア・センの著作は概念的に複雑ですので、それを翻訳する作業は大変だったのではないかと想像します!

それをやってのける先生は、さすがです!

不平等の再検討―潜在能力と自由 不平等の再検討―潜在能力と自由
池本 幸生、野上 裕生 他 (1999/07)
岩波書店
この商品の詳細を見る




今日もワンクリックお願いします!(そのクリックで一票投じられ、ブログランキングサイトへつながります。)

Blog Ranking 気に入ったら押してください!

下クリック↓
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング


研究・学習 | 【2007-07-12(Thu) 10:17:23】
Trackback:(0) | Comments:(2)
論文の書き方-根拠の示し方編
以前から書いているが、現在論文を書いている。

あと少しなのだが、問題が。データ、資料がない。何度探してもない。やばい。その章だけなくなるではないか。どうしよう・・・。これで修了できなかったら・・・

と、困っていたので開発スクールの教授やんがたさんに相談にのってもらいました。


やんがた先生の著作はこちら


そもそも、論証の仕方には以下のようにした方がいいのではないかとの事でした。

1. 一次資料をできるだけ使用する。

2. 二次資料しかない場合は、最も確からしい資料(A)を、自分の主張の根拠とする。

そのやり方としては、(1)その資料(A)が確かかどうか検討した自己の分析を加える。(2)他の二次資料(B)と比較して、(A)は確からしいということを決める、などがあるらしい。

また、「信頼できるような」資料がない場合は、両論併記にする。「資料Cは○○と言っているが、資料Dは△△と言っている。よって、私はCよりの□□という結論に至った。これは不十分な結論である。」

先生、ありがとうございました!

今日もワンクリックお願いします!(そのクリックで一票投じられ、ブログランキングサイトへつながります。)

Blog Ranking 気に入ったら押してください!

下クリック↓
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング


研究・学習 | 【2007-07-11(Wed) 17:20:54】
Trackback:(0) | Comments:(2)
えっ、こんなに難しいの・・・
最近知ったのだが、PhDのコースって入るの確率的に難しいようだ。例えば、ここ

えっ、一人しか受からなかったの?なぜ・・・。お金がないのか・・・。しかも、18人も所属しておきながら、1人しかPhDを取っていない辺りもびびってしまう。

あっ、ちなみに二回目「うりゃ」終わりました。

今日もワンクリックお願いします!(そのクリックで一票投じられ、ブログランキングサイトへつながります。)

Blog Ranking 気に入ったら押してください!

下クリック↓
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

留学準備 | 【2007-07-11(Wed) 02:09:27】
Trackback:(0) | Comments:(0)
早起きは気持ちいい!開発スクールにて
今日は、五時半に目が覚めた!

相当気持ちがよく、清々しい!

論文締切まであと少し!

今日も、頑張ろう!

目指せ、第二稿。



開発スクール生活・考え事 | 【2007-07-10(Tue) 06:57:10】
Trackback:(0) | Comments:(0)
修了論文第一稿完成!
第一稿といいつつ、日数がない。てか、あと4日しかないじゃん!!やばい・・・。

ちなみに、経験的には論文は「うりゃ(=一通り仕上げること)」して、その後修正というプロセスが必要だ。先月末に一度かなり書いていたのが良かった。

あと、これ二回「うりゃ」したい。

明日と水曜日は修正で水曜日夜に二度目うりゃ!木曜日、修正+三度目うりゃ!。金曜日最終修正。てか、日数がない。やばい。

今日まで進路で色々やっていたからだと思うが、やばい。がんばれ。

今日もワンクリックお願いします!(そのクリックで一票投じられ、ブログランキングサイトへつながります。)

Blog Ranking 気に入ったら押してください!

下クリック↓
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

研究・学習 | 【2007-07-09(Mon) 23:07:58】
Trackback:(0) | Comments:(0)
根付かせる・思いを伝える
根付かせるのは難しい。

何ごとも根付かせることは難しい。

ポイントは、理念・信念・思いを共有することだろうが、それを共有するためには、一緒に過ごす時間、さらには、真剣に話す時間が必要だ。

信頼関係が構築されていないと、真剣に話すことができないような気もするが、意外に真剣に話すことを通じて、信頼関係が構築されることもある。

何はともあれ、「思いを伝えること」が人を動かすとき、人に引き継ぐ時に、極めて重要である、と痛感する今日この頃である。

今日もワンクリックお願いします!(そのクリックで一票投じられ、ブログランキングサイトへつながります。)

Blog Ranking 気に入ったら押してください!

下クリック↓
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

友人・プライベート | 【2007-07-09(Mon) 00:58:52】
Trackback:(0) | Comments:(0)
TOEFLの勉強法とは?
そろそろ、2008年度留学に向けてTOEFLの点数をクリアしていないと厳しい時期がやってきました。

昨年の僕は、別の理由でしたが(=JPOの合格基準といわれている280点(CBT)を突破するために)、TOEFLの対策をしていました。

結局、CBT280点は突破できませんでしたが、それなりに留学のアプライでは使える点数(=273点)をたたき出すことができました。

その勉強をする際に、勉強方法・モチベーションアップとして使用していたのが、下の本。(画像をクリックすると詳しい情報がAmazon.co.jpで見れます。)

TOEICテスト900点・TOEFLテスト250点への王道 TOEICテスト900点・TOEFLテスト250点への王道
杉村 太郎 (2001/06)
ダイヤモンド社
この商品の詳細を見る


本書の著者は就職本の「絶対内定」シリーズで有名な、杉村太郎です。彼はモチベーションアップからノウハウ本を書くのに長けており、本書も、自己の英語学習の経験をもとに、モチベーションアップをしながら、TOEICとTOEFLに限定だが、英語の学習のノウハウを明らかにしています。

彼は本書を通して、英語力(テストで点を取るための)=英語の基礎力+問題演習量、ととらえています。また、英語の基礎力=単語の暗記+文法の暗記+英語を英語としてとらえていく力、と述べている。また、英語を英語としてとらえていく力とは、言い換えると、英語の文を日本語に変換せずに、頭から聞き、読み、理解していく力だそうだ。これには納得しました。

暗記カードの作り方、問題演習のやり方、復習のやり方など、学習者の視点から英語の学習のやり方を明らかにしています。

ただ、TOEFLはご存じの通り、CBTからiBTに移行しており、スピーキング対策が含まれていないことが残念です。

しかしながら、英語学習で落ち込んでいるときに、モチベーションアップのためには効果がある一冊です。

今日もワンクリックお願いします!(そのクリックで一票投じられ、ブログランキングサイトへつながります。)

Blog Ranking 気に入ったら押してください!

下クリック↓
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

書籍紹介(国際協力・開発) | 【2007-07-08(Sun) 01:59:25】
Trackback:(1) | Comments:(2)
決断することの意味
最近、いまいちです。何もかも結論を出すことをためらい、何もかもため込んでしまっています。

なぜそのようになっているかというと、調整がうまくできていないからです。

そのことで、色々な人に迷惑をかけています。

タイトルの、「ふん詰まり(=調整不足)」ですが、なぜそのような状態に陥っているのかというと、「不確実な情報に基づいて行動して」+「なんでも決断を先延ばし」してきたからかと思います。

著書決定学の法則で決断のメカニズムを説いた、東大名誉教授の畑村 洋太郎は、決断するときには、「成功に必要な条件が満たされることはない」「全ての決定は賭である」と言っています。

僕はこれを、重大な決断をする際には、不確実は要素は必ずあるもので、そのリスクを取ることは必要であると理解していたのですが、読み込みが足りなかったようです。

なぜかというと、実際の生活で「不確実な情報」に基づいて決断していたが、それではうまくいかなかったからです。

「確実になりうる情報は確実にして、決断する」ことが大切だと肝に銘じます。

調整・交渉をうまく進めるコツは、確実な情報に基づいて行動+早めにこちらから働きかける、ことだと思うのですが、二つはうまく両立できないのかなと、思わされますが・・・

決定学の法則 決定学の法則
畑村 洋太郎 (2004/03/26)
文藝春秋
この商品の詳細を見る



今日もワンクリックお願いします!(そのクリックで一票投じられ、ブログランキングサイトへつながります。)

Blog Ranking 気に入ったら押してください!

下クリック↓
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング

開発スクール生活・考え事 | 【2007-07-04(Wed) 19:39:41】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ブログ内検索
イデアスに興味のある人へのお勧め本
開発スクール卒業生は今どこで何をしているのか?
イデアス卒業生10数名がつづる国際協力の仕事
国際協力の現場から―開発にたずさわる若き専門家たち (岩波ジュニア新書)
国際協力の現場から―開発にたずさわる若き専門家たち (岩波ジュニア新書)
(2007/05)
不明

商品詳細を@amazon.co.jpで見る

イデアス入試対策本!NEW
国際協力 新版―その新しい潮流 (有斐閣選書)商品詳細を見る


国際機関に入りたい人の必須本!
最新版 国際公務員を目指す留学と就職
最新版 国際公務員を目指す留学と就職
(2001/09)
グローバルリンクマネージメント

商品詳細を見る

キャリアプランニングしよう!
「海外で通じるキャリアのために具体的に今何をすればいいのか」その答えを見つけられる!
世界級キャリアのつくり方―20代、30代からの“国際派”プロフェッショナルのすすめ
世界級キャリアのつくり方―20代、30代からの“国際派”プロフェッショナルのすすめ
(2006/05)
黒川 清、石倉 洋子 他

商品詳細を見る


興味のあるトピックは、アマゾンでサーチ!
masahお薦め書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。